SUNTORY

  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG

2015年11月18日ハイボールとざくろカクテルの華麗で洗練された味わい
〜東京・銀座 Ginza Zenith(ギンザ ゼニス)

list11.jpg

バーで飲むカクテルには、大きく分けるとふたつの種類があるように思います。
ひとつは、甘くなめらかな口当たりでついグラスが進むタイプ。
もうひとつは、お酒そのものの味をストレートに楽しませようというタイプ。

いやいやもっと細分化されるよ、とお思いの方もいるかもしれませんね・・・
ここはあくまでバー初心者の感覚ということで、お許しを。

カウンターに座り、私がお酒にあまり強くないことを伝えると
多くのバーテンダーさんは、フルーツなど甘めのカクテルを勧めてくれます。
腕利きのバーテンダーさんの個性的なカクテルを
さまざまに楽しませていただいて、
そろそろバーに慣れてきた今日このごろ。
知人がすすめてくれた、「ギンザ ゼニス」さんを訪ねました。

場所は銀座八丁目、夜になると賑わう街を新橋から3分程度歩いたところ。
ビルの地下にある落ち着いた雰囲気のバーです。

オーナーバーテンダーの須田善一さんは、
日本のバーテンダー界の重鎮である中村健二氏の店、
銀座バー「絵里香」で長く修行を積まれた方。
誠実な人柄を示すような、優しい笑顔に癒されます。

「ウイスキーを楽しみたいということでしたら、
『知多ハイボール』はいかがですか?」と須田さん。
実は私、ハイボールにはあまり馴染みがない。
なんとなく、男性が飲むものというイメージがあって・・・。
「最近はCMなどの効果もあって、女性にも人気が高いんですよ。
ぜひ、味わってみてください」と須田さん。

「知多」にソーダ水を加え、氷の上にシングルモルト「山崎 12年」を
ティースプーン1杯をたらすと、
「混ぜないで、そのまま味わってみてください」(須田さん)。
華やかな香りに誘われてひと口含むとすっきりとした甘み。
やがて芳醇で深みのある味わいが口中に広がります。
それでいて後味はさらり。
ウイスキーの味わいが最大限に立っています。
なんとおいしいんでしょう・・・!
ウイスキーのおいしさを今まで知らなかったことを後悔するほど。

「とうもろこしを原料にしたグレーンウイスキー『知多』の
軽やかでクリーンな味をベースにしているので、
お酒が強くない方でも飲みやすいと思います。
『山崎12年』のモルトの華やかな個性をわずかに加えるだけで、
深みが出ますよね」と須田さん。
ウイスキーの複雑味、重層感を気軽に楽しめる、素敵な飲み方です。

カウンターには、彩りも美しい季節のフルーツが並んでいます。
仕入れにもこだわっているとのことで、
2杯目は今が旬のざくろを使った「ジャックローズ」を
作っていただくことに。

ざくろをつぶして漉したフレッシュジュースに
りんごのブランデー「カルバドス ブラー グランソラージュ」、
レモンとライムのフレッシュジュースを少々、
グレナデンシロップで甘みを足してシェイクしたカクテル。

凝縮されたりんごのブランデーの香りに
ざくろのフレッシュな酸味が溶け合って、
ショートカクテルなのに思わずごくごく飲み干したくなる、
おいしくジューシーさも感じられる、
洗練された完成度の高い味わいでした。

お酒や果物の旬について優しく教えてくださる須田さんに導かれ、
奥深いカクテルの世界の一端をのぞかせてもらったような気分。
須田さんが師匠の中村健二さんによく諭されたという
「バーテンダーの仕事は、酒を売るのではなく
自分を売るのだ」という言葉。
お酒にこだわることも大切だけれど、それよりも
気遣いや会話を磨き、また足を運びたくなるような
雰囲気作りを目指せという教え、
須田さんは忠実に守っていらっしゃいます。
私もきっと、再訪することになるでしょう。

<紹介カクテルの価格とお店データ>
DATA

知多ハイボール 1,300円
ジャックローズ 1,800円
※別途チャージ 1,000円

Ginza Zenith(ギンザ ゼニス)
東京都中央区銀座6丁目4-7 GO WESTビル7F
TEL 03-3575-0061
17:00〜02:00(月〜金)、17:00〜23:00(土) 日休
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00061647/index.html

ページ先頭へ