SUNTORY

  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG
  • BAR-NAVI by suntory OFFICIAL BLOG

2016年1月15日コニャックの香りに包まれて、こころ温まる落ち着いたひととき
〜東京・銀座Bar Chase(バー チェイス)

list16.jpg

皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたか。
2016年も素敵なバーをたくさん紹介していきますので
「今夜はどこへ飲みに行こう・・・?」というときは
ぜひ、覗きにいらしてください。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年は慌ただしくてプライベートの時間があまり取れなかったのですが
仕事納めに、ここでご紹介したバーの1軒を訪ねました。
大切な仕事仲間と、おいしいカクテルやウイスキーを飲みながら
じっくり語らい、「ああ、バーっていいな」としみじみ。
ブログを始める前はそんなことも知らなかったわけですから
人生にひとつ楽しみが増えたことに感謝です。
そして今年の1軒目は、新橋にほど近い銀座8丁目の
「バー チェイス」さんを訪ねました。

オープンは2010年。
オーナーバーテンダーの中村誠吾さんは、34歳と若手ながら
銀座7丁目の「バー ジャム」、そして昨年12月、
「バー チェイス」と同じ銀座8丁目にオープンした
「バー コレット」のオーナーでもあり、3店舗を忙しく駆け回る日々。
今日、ここでお会いできたのはラッキーでした!

店内にはアンティーク調の家具が並び、しっとり落ち着いた雰囲気。

カウンターの奥には、ピアノが。

毎週金曜日には店内でジャズのピアノ演奏を聴きながら
お酒を楽しむことができます。

「今日は寒いですから、体が温まるホットワインは
いかがですか?」と中村さん。
温めた赤ワインに、
レーズンとオレンジピールを漬け込んだコニャックを
フルーツごと加え、砂糖、さらにオレンジリキュールで香りづけ。
ローストしたアーモンドスライスを浮かべて完成です。

温めることでアルコールが和らぎ、
口に含むとレーズンの甘さやナッツの香ばしさが楽しくて。
冬の寒空の中、カフェに入り、温かくて甘いカフェモカを
飲んだときのような幸福感に包まれます。
とはいえ、フルーティーな華やかな香りが効いているので、
子供っぽさは皆無。
途中でシナモンスティックを加えると、甘さとコクがアップ。
おしゃれなデザートワインのような1杯です。

続けて作っていただいたのは、ブランデーベースの
ショートカクテル「キャロル」。
コニャック「クルボアジェ〈エクストラバガンス〉」に
スイートベルモット、アンゴスチュラ・ビターズを加えてステア。
オレンジピールを加えて風味をつけます。

「日本ではウイスキーベースの『マンハッタン』が有名ですが、
そのブランデー版です。ブランデーの華やかな香りと甘み、
スイートベルモットのクセのある味わいによってコクが生まれ
冬らしい温かさを感じるカクテルです」と中村さん。

口に運ぶとほんのり甘い香りがただよい、
シンプルなレシピなのに、隠し味をさまざまに加えたような
コクと風味を感じられます。ブランデーに漬け込んだ
ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキを思い出しました。

「ブランデーの原料はぶどうやリンゴ、さくらんぼなど。
原料や製法によって味わいがさまざまに変化する
奥深いお酒です。その世界をもっと多くの人に知っていただきたいと
思っています。カクテルはもちろん、水割りやソーダ割りでも
おいしいんですよ」(中村さん)

お酒はレストランや家でも飲めるものですが、
バーに行くことで新しいお酒との出会いがあり、
それを使った未体験のカクテルにも興味が湧いてくる。
中村さんが提案してくれたふたつのカクテルで
またひとつ、バーを訪れる楽しみが増えました。

<紹介カクテルの価格とお店データ>
DATA

ホットワイン 1,500円
キャロル 1,500円
チャージ 1,000円

Bar Chase(バー チェイス)
東京都中央区銀座8-6-19 渡辺ビルB1F
TEL 03-3572-5366
18:00〜03:00(月〜金)、18:00〜00:00(土・日・祝) 無休
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00169252/

ページ先頭へ